2017年11月17日金曜日

Ermenegildo Zegna『TRAVELLER』シリーズ

Ermenegildo Zegna『TRAVELLER』シリーズは読んで字の如く、出張の多い方には最適のスーツです。『TRAVELLER』シリーズは以前にもご説明しておりますが生地の仕上げ工程において高度な防皺・摩擦加工を加えることにより、機能性を高めており、一晩ハンガーにかけておけば翌朝回復しやすい素材になっています。弊社の大切なお客様、Iさまにご注文いただき仕立て上がりました『TRAVELLER』シリーズのスーツをご紹介します。
Ermenegildo Zegna『TRAVELLER』シリーズ
Zegna専用刻印入り釦、袖釦4ヶ重ね本開き
Zegna専用裏地
オーダースーツのお問い合わせは www.afferrare.com まで
・土、日、祝日は事前要予約
・出張採寸、大歓迎

2017年11月15日水曜日

こだわりのグレーシャークスキンスーツ

シャークスキンとは以前にもご説明しましたが鮫の皮膚の表面感に似た素材で昔からある伝統的な柄の一種です。弊社の大切なお客様、Nさまにご注文いただき仕立て上がりましたこだわりのグレーシャークスキンスーツをご紹介します。
グレーシャークスキンスーツ(イタリー製生地、Biellesi)
オーソドックスな5ヶボタンベスト
ベストの背はこだわりの表地仕様
上着の裏地と共のベスト裏
衿穴、こだわりのベージュ
マーブルのベージュ釦、袖釦5ヶ重ね本開き、下から第2釦ホールのみベージュ、他のホールは黒
裏地はこだわりのゴールド&ブラウンの花柄(ベストの裏と共)
オーダースーツのお問い合わせは www.afferrare.com まで
・土、日、祝日は事前要予約
・出張採寸、大歓迎

2017年11月10日金曜日

こだわりのジャケット&パンツ

ジャケットとパンツのコーディネイトは「チョット難しい。」と感じる方が多いのではないでしょうか。ジャケット&パンツをコーディネイトする簡単な方法として、同系色の濃淡、またはジャケットの中の色の一部とパンツを同色にする方法などがあげられます。弊社の大切なお客様、Jさまにご注文いただき仕立て上がりましたジャケット&パンツをご紹介します。
こだわりのジャケット&パンツ(イタリー製生地)
ジャケットのウィンドペーンの茶色にパンツを合わせるコーディネイト
衿穴、中茶色
袖釦4ヶキッシング本開き、袖釦ホール中茶色
こだわりの茶系和柄裏地
オーダースーツのお問い合わせは www.afferrare.com まで
・土、日、祝日は事前要予約
・出張採寸、大歓迎

2017年11月8日水曜日

お洒落なダイヤ柄スーツ

最近、トレンドのチェック柄も種類が多彩になり、ダイヤ柄などもラインナップされています。弊社の大切なお客様、Mさまにご注文いただき仕立て上がりましたダイヤ柄のスーツをご紹介します。ダイヤ柄も小さければお洒落に仕上がります。
ダイヤ柄スーツ(イタリー製生地、MARLANE)
衿穴、紫
袖釦4ヶ重ね本開き、釦ホール斜め45度、一番下の釦ホールのみ紫
裏地はこだわりのブルー×紫のツートーンのペーズリー柄
オーダースーツのお問い合わせは www.afferrare.com まで
・土、日、祝日は事前要予約
・出張採寸、大歓迎

2017年11月6日月曜日

こだわりのグレーウィンドペーンスーツ

今シーズンのトレンドカラーであるグレー、又トレンド柄のウィンドペーン、さらにこだわりをプラスしたオンリーワンの1着を弊社の大切なお客様、Iさまにご注文いただき仕立て上がりましたのでご紹介します。
グレーウィンドペーンスーツ(国産生地、Afferrareセレクト)
衿穴ブルー、胸ポケットの袋地に裏地を使用し、チーフ仕様に
袖釦5ヶ重ね本開き、一番下の釦ホールのみブルー
裏地はこだわりのがいこつ柄ブルー
オーダースーツのお問い合わせは www.afferrare.com まで
・土、日、祝日は事前要予約
・出張採寸、大歓迎

2017年10月31日火曜日

お洒落な大柄織千鳥格子スーツ

千鳥格子と云えば定番の白黒柄が有名でありますが、最近は一色使いの織柄が数多く出てきております。弊社の大切なお客様、Kさまにご注文いただき仕立て上がりましたお洒落な紺千鳥格子スーツをご紹介します。
紺千鳥格子スーツ(国産生地、Afferrareセレクト)
衿穴紫、胸ポケットの袋地に裏地を使用し、チーフ仕様に
袖釦5ヶ重ね本開き、一番下の釦ホールのみ紫
裏地はワインカラーのバラの花柄
オーダースーツのお問い合わせは www.afferrare.com まで
・土、日、祝日は事前要予約
・出張採寸、大歓迎

2017年10月30日月曜日

こだわりのチョークストライプスーツ

チョークストライプは冬物の定番、フランネルもしくはサキソニーフラノ素材によく用いられる柄です。線が強くなれば、又、線の幅が広くなれば少し派手目に見える仕立て上がりになります。弊社の大切なお客様、Mさまにご注文いただき仕立て上がりましたチョークストライプスーツをご紹介します。
チョークストライプスーツ(イタリー製生地、Biellesi)
衿穴白、胸ポケットの袋地に裏地を使用しチーフ仕様
袖釦4ヶキッシング本開き、釦ホール白糸
裏地はこだわりの白&ブルーのペーズリー柄
オーダースーツのお問い合わせは www.afferrare.com まで
・土、日、祝日は事前要予約
・出張採寸、大歓迎